最近、先輩からこんな話を聞いた。

半年くらい前、とても仲の良い友達が亡くなったそうだ。

死因は「癌」

まだ小さな双子の子の父親だったのに…。

最後はもう、呼吸もできないような状態でとても見ていられなかったそうだ。

そんな中、その人が最後に奥さんに残した言葉は、

    「泣くなよ…」   だった。

その時奥さんは、「泣くなよなんて、無理に決まってる」と思ったらしい。

そりゃそうだ 俺もそう思う。

だけど、半年たった今、最後のその言葉が大きな支えになっているそうだ。

「あの時、あの人は『泣くな』と言ったから、泣いちゃいけないと思って頑張れる。」

その奥さんはそう言っていた。

090429 上高地 143

一年前、じっちゃんの葬式で和尚さんがこんなこと言っていた。

『誰でも必ずいつか死ぬ時が来る。ここにいるみなさんにも必ず死は訪れます。しかし、誰もがその事実を知りながら、本当に死を意識している人は少ない。おじいさんが最後に残したものは、死についてみなさんが考える機会を作ってくれたことです。もう一度死について考えてみてください』

なんとなく 004

それまで正直、死を意識したことなんてなかった。

理屈では分かっているが、それはまだずっと先のことで自分には関係のないことだと思っていた。

しかし、その考えは間違っていた。

「人生は一度しかなく、持ち時間には限りがある」

誰にでもいつか死が訪れる…

090423 古家 118

インディアンの言葉で 、「死を思え」 というのがあるのを思い出した。

それまで、あまり意味がよく分からなかったが、

今はよく分かる。

死を意識すれば、生きていることに感謝できる。

090423 古家 114

無気力に人生を送ってはいけないと思った。

より人生を楽しもうと思った。

一生懸命働いて、一生懸命遊ぼうと思った。

そして大切な人をあたりまえに大切にしようと思えた。

090429 上高地 027

僕には好きなことがいっぱいある

旅、音楽、映画、写真、 山登り、サーフィン、バイク

「趣味がたくさんあるんだね」と言われることがよくあるが、

「あたりまえだ!」

人生一度しかないんだから、やりたいことをやりたいようにやって当然だ!

好奇心を抑えることなんてしなくていい。

P1010024.jpg

「あれもしたい!これもしたい!もっとしたい、もっともっとしたい! 俺には夢がある!」

スポンサーサイト
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索