スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
         
ヌクイ谷  ←ヌクイ谷 【--年--月】の更新記事一覧 →永遠の0  永遠の0
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

第二回男旅

第二回男旅

前々から詩と山でテント泊したいなぁって思ってて…

木曽駒くらいならいけんじゃねぇかなぁって思ってて…

少々の不安はあったけど、もう4歳だし天気良さそうだし行っちゃおっかなぁということで…

IMG_7545.jpg

第二回男旅in木曽駒岳!



IMG_7463.jpg

心配していた高度順応も問題なさそうで、いざ出発!

IMG_7470.jpg

IMG_7473.jpg

八丁坂を休憩しながらゆっくり上がる。

IMG_7476.jpg

稜線に出るまでに一回だけ肩車。

でも全然問題なし。

無理に歩かせるつもりは一切ありません。



宝剣山荘にソフトクリームが売っていたのでご褒美。

IMG_7486.jpg

普段は食べさせないけど、こういう時は特別ということで…。

IMG_7490.jpg

昼メシ食ったら岩の間で寝てしまいました。


その後は肩車1回、抱っこ1回で、なんとか頂上山荘テント場へ。

IMG_7502.jpg

我が息子ながら、なかなかワイルドな一枚。

のんびりと過ごして晩メシ食って7時には寝てしましました。


IMG_7519.jpg

夜は満天の星空。


次の日、「靴はイヤだからゾーリで行く」と言い。

IMG_7533.jpg

いつものスタイル。

IMG_7534.jpg

2900mの稜線をゾーリで歩く。

IMG_7538.jpg

すれ違うたくさんの人に驚かれ、なかには「靴ぐらい履かせてあげろ」みたいなことも言う人も(無理もない)。

父ちゃんけっこう苦笑いでした。

IMG_7536.jpg

まぁ、そのかいあってか帰りは一人で全部歩けたから、よしとしよう。

ということで、今回の男旅もなかなか濃い時間を過ごすことができました。

スポンサーサイト
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
         
ヌクイ谷  ←ヌクイ谷 【2013年08月】の更新記事一覧 →永遠の0  永遠の0
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。