Ice climbing in KAMIKOCHI

Ice climbing in KAMIKOCHI

昨年に引き続き、第2回上高地アイスクライミング

最大の目的はなんといっても、昨年やられた「一角獣」リベンジ!

がしかし、今回の上高地…

某山岳会のS氏の言葉を借り、一言でいうならば  

「激パウ」

大正池からアイスクライミングエリアまで1時間程のはずがかなりのラッセルを強いられ3時間かかりました。

P3140213.jpg

まさか一角獣リベンジは愚か拝むことさえできないのかとマジで思いましたが、なんとか12時にアイスクライミングエリアに到着しました。

時間が限られているということで、迷わず僕は「一角獣」へ。

その思いは一度はシンに敗れたケンシロウのよう

今シーズンは一角獣を倒すためだけにアイスクライミングを頑張ってきたようなもの…執念です。

P3140215.jpg

目の前にしてみるとやっぱり手強そうで少々ビビりましたが…

時間がなくて四の五の言ってられないのと、ここまで来て逃げられないということで~

CLIMB ON!

19 (1)

前回の反省を生かして今回は迷わず正面突破

途中、「やっぱ無理かも…(;´Д`)」って思ったけど、最後はやっぱり執念

腕パンパンになりながらもなんとか登り切れました。

15.jpg

ROCK&SNOWではⅣ級となってるだけど、年末に登った「乙女の滝(Ⅴ級)」より厳しかった。

僕の中ではⅤ+ぐらいでいいんじゃないかと思います。

間違いなく、今まで一番手強い相手でした。


時間がないところ、僕のわがままに付き合ってくれた仲間に感謝です。

スポンサーサイト
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
         
Winter Camp  ←Winter Camp 【2015年03月】の更新記事一覧 →シングルチェア  シングルチェア
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索