GR1s

GR1s

IMG_6779.jpg


まず先にデジタル一眼を欲しいと言ったのは妻のほうだった。

僕的にはカメラなんて記録できればいいと思っていたんのだが、今では僕のほうがカメラにはまっている。

まぁでも僕の場合は、写真を撮るために出かけるというよりも、旅、山登りでのプラスアルファで写真を楽しんでいる。

今まで旅はもちろんだけど、山に行く時も基本的にデジタル一眼を持っていくようにしていた。

かなり荷物になってしまうけど、一度、デジタル一眼を持っていかないでめちゃくちゃ後悔したことがあったので、それ以来、無理してでもザックに詰めて山へ行くようにしている。

しかし、かなりうざいことは確かで、なんとかならないかと思っていた。


そこで見つけたのが、「GR1s」だ。

コンパクトのフィルムカメラの中にはデジタル一眼にも負けないどころか、それ以上にきれいに撮れるものがあることを知った。

これでかさばる荷物の問題は解消されたと感じる。

レンズを取り替えられないのがデメリットだが、それを差し引いてでもメリットが大きい。

単焦点レンズだからこそきれいに写るらしいし、実際使ってみると28ミリというのは僕的にはけっこう使い易かった。

写してすぐ見れなかったり現像まで少し時間がかかるが、そこはアナログならではの楽しさだと今のところ思えている。


現在はデジタル一眼とコンパクトデジカメ、それにこのGR1sを用途に合わせて使い分け、写真を楽しんでいます。
スポンサーサイト
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
         
中島 ミカ  ←中島 ミカ 【2009年02月】の更新記事一覧 →初日の出  初日の出
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索