マレーシア

マレーシア

10月末、妻と5カ月の息子を置いて一人でマレーシアに行ってきた。

最大の目的はキナバル山(4095m)に登ること。

前々から日本では不可能な4000mを超える大地に自分の足で立ちたいと思っていた。

ANAのマイルが貯まり飛行機代が浮くので、この機会を逃したくないと妻に無理を言っての旅だった。


3年前の新婚旅行でのカナダ以来の海外…しかも今回はツアーではない。

誰も日本語で教えてくれない海外一人旅は、当初思った以上に苦労し孤独感を感じることになった。

だけどやはり、世の中何ともならないことはそうはない。

最初は怖い感じがしたダウンタウンだが、慣れてくるとこれがとてもおもしろく、適当な英語でも現地の人になんとか通じるので、あんまり不便に思うことはなかった。

初めての海外一人旅は案外早く慣れてしまった。

しかも、外国人と話すのっておもしろい。

無茶苦茶な英語だったけど、コミュニケーションがとれるとこんなに嬉しいものかと思った。

キナバルでエベレストに登った人と出会った。

今度はK2に登りたいと言っていた。

もっと英語ができれば色々なことが聞けたのに…これだけは本当に残念だった。

僕と同じように一人で来ている日本人にも出会った。

お互い会話に飢えていて、むさぼるように会話を楽しんだ。


国内外問わず、やはり一期一会は旅の醍醐味である。



海外に行って感じたこと…

全く文化も言葉も生活習慣も違う国だけど、家族を大切にして生きているのは同じだった。

そういう人間の姿って素晴らしいなって思った。

やっぱり家族を大切にできない奴はだめだ。

これは世界基準である。

今回一人で海外に行くことを誰に話しても反感を買った。

だけど、その中で一番の理解者だったのは妻だった。

ほんとに感謝しています。

おかげさまで旅を終えた今、短期間のうちに自分が成長したことを実感できています。


<旅の写真>

IMG_7092.jpg
山小屋から(キナバル)


IMG_7093.jpg
自己記録更新


IMG_7094.jpg
4000m突破


IMG_7107.jpg
夜明け前


IMG_7118.jpg
ご来光はどの国も美しい


IMG_7132.jpg
サウスピーク


IMG_7178.jpg
南の島の風景


IMG_7197.jpg
南の島の飲み物


IMG_7235.jpg
夕方の市場


IMG_7232.jpg
夕方の市場


IMG_7218.jpg
市場の子供


IMG_7251.jpg
今回の最高傑作
スポンサーサイト
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
         
命のバトン(麻理)  ←命のバトン(麻理) 【2009年11月】の更新記事一覧 →新居  新居
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索