Parau

Parau

PA180249.jpg

15日からパラオに行ってきた。

初日と最終日は移動日。

心配していた飛行機でも詩は大丈夫だった。
PA150115.jpg



パラオ一日目は旅行会社のツアーに組み込まれていた「ロックアイランド・スペシャルツアー」で楽しんだ。

IMG_0739.jpg
潮の関係でロングではなかったが、ロングビーチ。

PA160138.jpg
その後はシュノーケリング。

PA160180.jpg
ジェリーフィッシュレイクはポニョのオープニングの光景そのもの。

最後はミルキーウェイで泥パック。

ツアーなので何かと慌しくもあったけど、想像していた以上に楽しめた。
PA160163.jpg



パラオは基本的にガイドツアーで楽しむところ。

ダイビングを始め、シュノーケリング、釣り、カヌーなどなど

そのため昼間は街のお土産やさんや観光客を対象とした飲食店は開店しておらず、観光客がツアーから帰ってくる夕方頃から開店する。

IMG_0800.jpg

だけど、僕の旅は歩くのが基本。

二日目の麻理が体験ダイビングを楽しんでいる間、詩と一緒にパラオの街を散策した。

IMG_0861.jpg

IMG_0835.jpg

IMG_0840.jpg

IMG_0847.jpg



実はパラオ一日目の夜、「Diving&Surf」という看板を見つけた。

そこで僕は店員に聞いてみた。

 Can I surf in Palau?

すると店員は

 Yes you can.

僕の特別な胸の高鳴りを覚えた。

まさかパラオでサーフィンができるとは思わなかった。

本当は僕が二日目の体験ダイビングをする予定だったのだが、そんなのどうでもよくなり体験ダイビングの権利を麻理に譲り、三日目の昼から僕はガイドを雇いサーフィンを楽しんだ。

PA180251.jpg

サイズは胸肩。 

リーフブレイクはテークオフがイージーで、風はONからOFFに変わり面ツル。

PA180259.jpg
僕は最高の3時間を過ごした。



今回の一期一会

 詩を連れて歩いていると、一人のおじさんに出会った。

 その人は詩を見て、こう聞いてきた。

  Is your child? 

 僕は答えた。

  Yes. This is my child.

 するとその人はこう言った。

  American language it says,if asked.
  (そう尋ねられたらアメリカ語ではこう言うんだ。)

  “Yes. This is my life.”


ということで…
IMG_0769.jpg

     “This is my life.”
スポンサーサイト
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
         
白駒池  ←白駒池 【2010年10月】の更新記事一覧 →京都  京都
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索